※動画あり※ 尾道冷凍セットセンター ボイスピッキング本稼働!

 6月17日(金)より、尾道冷凍セットセンターの‐25℃帯で、ボイスピッキングシステムを使用したライン投入前の原料仕分け作業が本稼働しました。

 このボイスピッキングは、音声によるピッキングシステムで、アドレス・商品・ピッキング数を耳で聞き、音声にてJAN・数量を発話することで正誤判断を行います。この音声システムを使用することで、従来行っていたリストを見ながらチェックを入れていく工程が削減でき、生産性もあがります。また、両手が空くことで作業に集中しやすくなり、JANを発話するので集品ミスが減り、周囲に気を配れるため安全に作業ができる効果もあります。

両手が完全に空くことで、商品をより丁寧に扱えるように
両手が完全に空くことで、商品をより丁寧に扱えるように
従来の帳票とペンを持ちながらの集品作業
従来の帳票とペンを持ちながらの集品作業
PC端末から、各作業者へ音声ガイダンスにて、集品するゾーン・バッチ・ライン・商品などの指示が流れる
PC端末から、各作業者へ音声ガイダンスにて、集品するゾーン・バッチ・ライン・商品などの指示が流れる
集品指示は音声端末を経由し、こちらのヘッドセットから音声ガイダンスで流れ、それを聞きピッキング作業を行う
集品指示は音声端末を経由し、こちらのヘッドセットから音声ガイダンスで流れ、それを聞きピッキング作業を行う

【動画】ボイスピッキング作業の様子