梅雨明け前にセンター周辺の草を刈る!                        安全・品質、そして地域貢献・社員満足のために~桶川・本社編~

 梅雨の間に草は一気に成長します。梅雨が明ける前に、現在、桶川流通センター・本社では構内外、駐車場の草刈を社員でしています。
 草でガードレール、反射板が見えない、駐車場のバックが見えない、点検ができないという交通安全にかかわることやネズミなどの発生や虫をめがけた鳥の飛来という食品安全上の目的。また、センター周辺も社員が通勤してくるときに見えない、恐いということ。そして、何より、自分たちが働いている場所や通勤している道ををきれいにしようということで、梅雨明け前の今、草を刈っています。
周囲の人たちからもきれいになったとの声ももらっています。みなさんのセンターでも周辺の草取りを企画してみませんか。

通勤路も綺麗に除草
通勤路も綺麗に除草
フェンス越しに生えていた草も…
フェンス越しに生えていた草も…
歩道に生い茂る草に奮闘!
歩道に生い茂る草に奮闘!
すっきり綺麗になりました!車両点検時もこれで邪魔にならない!
すっきり綺麗になりました!車両点検時もこれで邪魔にならない!

ガードレールは草に覆われていました
ガードレールは草に覆われていました
全体が見えるようになりました!
全体が見えるようになりました!