曇天をものともせず踊って踊る!本社・桶川流通センター感謝祭開催

 10月1日(土)12:45~16:00、雨が心配される曇り空の中、本社・桶川流通センターの感謝祭が開催され、社員とその家族、桶川市長、日頃お世話になっている日本生協連や協栄流通様など、来賓約160名を含む1119名の方に来場いただきました。

 シーエックスカーゴがオフィシャルパートナーを務める埼玉アストライアの4名の選手にも参加いただき、西村社長の開会宣言前に社員と一緒に応援歌「ランバチッタ」を披露!会場みんなで踊り、和やかな雰囲気の中、感謝祭が開始となりました。

 今年の模擬店は、特別支援学校の生徒お手製の桶川名物「べに花まんじゅう」と、「大きなクッキー」や、銀だこの模擬店など、目新しいものが目立ちました。

 また、前年に引き続き開催された目玉企画の部署対抗ダンスバトルでは、正統派のダンスや笑いを巻き起こすようなネタを盛り込んだダンスなど、子供から大人まで楽しめる内容となりました。

 どのチームも趣向を凝らしたダンスを繰り広げる中、優勝は外国籍の社員でチームを組んだ「本社」チーム。チームメンバー2名の母国・ネパールの衣装に身を包み披露したダンスで会場を盛り上げました。途中で天候が崩れることなく、感謝祭は大盛況のうちに幕を閉じました。

 次回は、10月16日(日)に神戸営業所で開催が予定されています。

会場は来場者の方々でいっぱい!中には、どんよりとした天気を心配して傘を持ってきている方も
会場は来場者の方々でいっぱい!中には、どんよりとした天気を心配して傘を持ってきている方も
埼玉アストライアのふあふあ遊具も大人気!
埼玉アストライアのふあふあ遊具も大人気!
今年度初、胸躍る北本あずま太鼓の演奏が会場を魅了
今年度初、胸躍る北本あずま太鼓の演奏が会場を魅了
埼玉アストライアの選手が応援歌「ランバチッタ」で会場を盛り上げる
埼玉アストライアの選手が応援歌「ランバチッタ」で会場を盛り上げる
銀だこの屋台は最初から最後まで行列が絶えない!
銀だこの屋台は最初から最後まで行列が絶えない!