子供たちの笑顔のために… ラッピングトラックとして関東配送センター桶川事業所の車輌を提供させていただきました!

 11月19日(土)、埼玉スタジアム2002にて、埼玉県トラック協会主催の「2016交通安全・環境フェア はたらく自動車in埼玉スタジアム2002」が開催され、「こんなトラックあったらいいな 第13回児童絵画作品コンクール~ぼく・わたしが思う 安全で安心な環境にやさしいトラック~」で埼玉新聞社社長賞に入賞した3作品のラッピングトラックとして関東配送センター桶川事業所のCNG車が展示されました。

 シーエックスカーゴは、埼玉県トラック協会に所属しており、今回、埼玉県トラック協会よりお声掛けいただいたことで、2014年度から2度目の車輌提供となりました。

 イベントの最後には、展示されたラッピングトラック8台の出発式が行われ、ドライバーとして運送企画部の原田 真一さんがコンクールの入賞者3名からカギを受け取り、子供たちの目の前でトラックを発進させました。入賞者の小学生は「絵が貼られたトラックが、色々なところを走るのが嬉しい。」と笑顔で喜びを表しました。

 このラッピングトラックは、1年間通常の配送業務で地域を走ります。

ラッピングされたCNG車
ラッピングされたCNG車
ラッピングされた絵画の作者が満面の笑みでトラックに乗車
ラッピングされた絵画の作者が満面の笑みでトラックに乗車
日野自動車株式会社はダカールラリーで優勝したレーシングカーを展示。乗車部分は、シーエックスカーゴの車輌と同じものが使用されています
日野自動車株式会社はダカールラリーで優勝したレーシングカーを展示。乗車部分は、シーエックスカーゴの車輌と同じものが使用されています
出発式ではコンクール入賞者からトラックのカギを受け取る
出発式ではコンクール入賞者からトラックのカギを受け取る