桶川流通センターでフォークリフトコンテスト開催!

 桶川流通センターでは11月24日(木)~30日(水)の1週間、フォークリフトの安全走行の強化、維持、繁忙期に向けた安全意識の向上を目的に、フォークリフトコンテストが開催されます。

 各課のエリア(1F・3F)や時間帯(朝・昼・夜)ごとに、フォークリフトオペレーター同士が採点表を用いて評価を行い、フォークトレーナーも評価のみの審査員として参加します。採点は、フォークリフト操作共通手順の内容を理解し、遵守している事を前提に、「急制動」「目視確認」「指差呼称」の3項目について、「○△×」の3段階で行います。評価は期間中複数回に渡って日常のリフト乗務の様子の中で行い、各職ごとに総合評価が高いフォークリフトオペレーターに優秀賞が与えられます。

 現在、約50名のフォークリフトオペレーターがエントリーをしており、最終9名(各課3名)の優秀者が選出されます。優秀者には、メダルとヘルメット用ステッカーが授与され、現場には優秀賞に輝いた方のポスターが掲示される予定です。