第11回カーゴカップ 最優秀賞 「経営企画部未来開発課」

 3月4日(土)埼玉県県民活動総合センターで行われた「第11回カーゴカップ成果発表大会」にて全国から予選を勝ち上がってきた26チームが1年間の改善の成果を披露しました。

 

 優勝 経営企画部未来開発課

 今年度設置されて1年の部署。試行錯誤しながらも自分たちができることを考え実行し、成果を出したことが評価されました。

【取り組み内容】 働く人の想いをかたちに 仲間づくりの雇用開発!

  第7次中期計画の最優先課題「社員満足度をベースとした雇用」に取り組む。ゼロからのスタートで、外国人・若者・女性・障がい者雇用などダイバーシティの雇用を行政機関と連携し進めましたが、営業所の求める結果は出せず、話し合いの中で、就職する側の「想いをかたちに」行動を変更。何よりも入社した社員の満足度を重視した結果、自社雇用率、定着率、障がい者雇用率の数値を改善。同じ手法で、桶川エリアにとどまらず他エリアでも展開。WEB、広告含め、広報も支援。本社、バックオフィス部門では初の最優秀賞!結果発表と同時に、メンバーの歓喜と涙があふれ、取り組みの過程での苦労と協力が伝わり、会場に感動が広がりました!

 

【優秀賞】(順不同)

 富谷営業所 「匠」

 尾道流通センター業務1課第1G103班・輸送課第1G1班 「Y・D・S」

 尾道流通センター業務2課第3G112~115班 「尾道冷凍SC  原料」

 経営企画部事務サービス課給与計算G 「K.M.Revolution Lv.2」

 

【来賓特別賞】 

 桶川流通センター業務1課第2G5・6・7班  「入庫グループ」