被災地の復興を支援し続けたい!~ふくしま「桃」ボランティア~

これからみんなで頑張ってきます!
これからみんなで頑張ってきます!

 

 桃の収穫の最盛期を迎えていますが、人手不足に悩みはつきません。JAふくしま未来から日本生協連「笑顔とどけ隊」にボランティアの要請があり、7月29日(土)~30日(日)、ふくしま「桃」JA共選場作業支援ボランティアにシーエックスカーゴから6名が参加しました。

 2つの共選場に分かれ、それぞれ箱詰めや箱積みの作業を行いました。休憩時間には、福島の方からお話を伺う機会もあり、震災後は放射線の関係で厳しい現状にあること、地域の特産に誇りを持って作っていらっしゃることなど、直接聴くことでいろいろなことを考えるきっかけになりました。参加メンバーからは、「作業の手伝いはもちろんですが、現地の方々と交流できる大切な時間。来年もぜひ参加させてもらいたい。」という声を聞くことができました。

作業にも慣れてきました!
作業にも慣れてきました!
甘くておいしいよ~
甘くておいしいよ~

桃は繊細なので優しく扱います
桃は繊細なので優しく扱います
たくさんの人に食べてもらえますように・・・
たくさんの人に食べてもらえますように・・・