組合員の笑顔から仕事のつながりを実感~鳥栖配達同乗体験~

 8月18日(金)と25日(金)の2日間、エフコープ生活協同組合の久留米支所、太宰府支所それぞれで、鳥栖冷凍流通センターの8人が配達同乗体験に参加しました。

 参加者は、「私たちの仕事の先には、組合員の笑顔があるのだと実感できた。」「商品の汚破損や入れ間違いなどがあると、組合員と直接接する地区担当者(生協さん)がお叱りを受けたり、築き上げた信頼関係を崩してしまう可能性があるということを頭に入れ、改めて商品の取り扱いに気を付けたいと思った。」など、体験を振り返り、自分たちの仕事について深く考えるとともに物流の前工程として業務を見直す良い機会となりました。