【第10回交通安全特別強化月間ニュース】                    月間へ向けての決意を表明!~第6回運輸安全マネジメント会議~

 9月4日(月)、安全へ向けた協議・共有の場である第6回運輸安全マネジメント会議の中で、第10回交通安全特別強化月間に向け、各営業所の決意表明が行われました。

 

 各営業所の管理者は、「乗務員の始業点呼では『いってらっしゃい。』という意識、終業点呼では『おかえり。おつかれさま。』という意識を持ってやっていきたい。」「指導不足による違反などを発生させないように、繰り返し伝えていくことを継続していきたい。」「道路状況などを把握し乗務員に伝えるなど、事前準備をしっかりしていきたい。」など、決意を表明し、「コミュニケーション」の大切さを言明しました。

 

 「交通安全特別強化月間の目標は最低ラインである」として、節目である今年こそ目標を達成させるとともに、真に安全な会社を目指しさらなる行動をとっていく必要性があると強調し、決意表明は締めくくられました。