頑張る姿を応援!インターンで互いに成長~in印西冷凍流通センター~

 印西冷凍流通センターでは今年度、千葉県立印旛特別支援学校・千葉県立栄特別支援学校・千葉県立特別支援学校流山高等学園から、合計8名を対象としたインターンシップを実施しました。

 実習中は、教育担当者を1名配置しましたが、状況に合わせて複数で担当する場合もありました。実習内容は、ユニット集品作業・シッパー供給作業・昇降機作業など、個人の特性に合わせて進めました。実習生からは、「大変だけどやりがいがある」「ここで働きたいから実習に来た」「また実習に来たい」「やってみたら難しい」などの声を聞くことができました。現場の社員からは、「若いと覚えもいい」「頑張っている」「できるまで時間がかかりそうかな」などの声があがりました。

 インターンシップの担当をしている社員からは、「指導通りできずに、失敗をしてしまうけれども、頑張る姿勢を見ていると応援したくなる」と、互いが成長していく前向きな言葉を聞くことが出来ました。

2名体制でフォローに入り、指導を行う
2名体制でフォローに入り、指導を行う
1人でも供給作業をきちんとこなしている実習生も!
1人でも供給作業をきちんとこなしている実習生も!