モデル企業として貢献する~平成30年度障害者雇用企業見学会及び情報交換会(県南地域)in桶川~

 埼玉県障害者雇用総合サポートセンターが主催する「平成30年度障害者雇用企業見学会及び情報交換会(県南地域)」の会場としてシーエックスカーゴが選出され、7月4日(水)、各企業で障がい者雇用に取り組む24人の参加者が本社に集まりました。

 見学会では、人事部長による「企業概要・障がい者雇用の在り方」、企業在籍型職場適応援助者(ジョブコーチ)による「社内での取り組み及び事例紹介」の講演と、庫内見学、情報交換会が行われました。

 参加者からは、「法定雇用率を意識した雇用ではなく、人材確保の観点で雇用を行っていることに驚いた」など、多くの驚きの声をいただいており、今後の障がい者雇用の促進に寄与することができました。

障がい者雇用の推進を考えている企業の方々にご参加いただきました
障がい者雇用の推進を考えている企業の方々にご参加いただきました
ジョブコーチがこれまでの自らの体験談を交えながら、社内の事例を紹介
ジョブコーチがこれまでの自らの体験談を交えながら、社内の事例を紹介